【テレビorレコーダー】WOWOWで録画できないのはb-casカードの契約の仕方が問題

こんにちは!サルヂエパパです。このステイホームの期間中に、色々と動画配信サービスの紹介をしてきましたが、テレビで見れて録画もできるのがWOWOWの強み。

解約した後も、ずっと録画した動画を永久に見ることができるのは嬉しいですよね。

ただ、WOWOWに契約したのにも関わらず、番組の録画ができなかった・・という事案が相次いでいます・・。

 

 

今日は、その問題の多くの原因になっている、B-CASカードの契約の仕方について、紹介していきます。ここ、非常に重要なので、WOWOWの録画ができなくて困っている方は、ぜひ最後まで読んで言って下さいね。

WOWOWの番組が録画の可否はB-CASカードの契約の仕方が重要

まず、基本的なところですが、WOWOWの契約にはB-CASカード番号というものが必要です。

B-CASカードとは?

B-CASカードとは、デジタル放送対応のテレビやレコーダーなどに同梱(内蔵)してあるICカードのことで、BSやCSの有料放送や、J:COMなどのケーブルテレビ、WOWOWやスカパーなどの有料放送に加入する際に必要なものです。

このB-CASカードにはそれぞれ個別にB-CAS番号と呼ばれる番号が割り当てられていて、WOWOWなどテレビの有料放送を契約する場合には、このB-CAS番号と紐付けられます。

https://www.b-cas.co.jp/support/faq/category05/faq022.html

つまり、B-CASカードは、デジタル放送に対応した、テレビやレコーダーにとって、その所有者を紐付けるマイナンバーカードのようなものだと考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

テレビとレコーダー、どちらのB-CAS番号で契約すればいいのか?

で、ここで問題になってくることがあります。

それが、テレビに紐づけられたB-CAS番号と、レコーダーに紐づけられたB-CAS番号。それぞれ、番号は違うわけです。

つまり、テレビとレコーダーの、どちらのB-CAS番号でWOWOWと契約すれば良いのか?というところ。

 

結論から言うと、WOWOWの番組を録画するためには、レコーダーの方のB-CAS番号と紐付ける必要があります。よって、レコーダーの方のB-CAS番号で加入するのが正解。

ですが、これにもさらに落とし穴があるのです・・・。

レコーダーのB-CASカードでWOWOW契約すると今度はテレビ放送が見れない

で、こっちを立てたらあっちも立たず・・・。それが世の常ですね・・。

何かっていうと、レコーダー契約した場合、今度のテレビでリアルタイムの放送が見れなくなるんですね。

なーんか、けったいなことになってるなぁ・・と思いますが、そもそもWOWOWの契約はB-CASカード1枚につき1契約が原則となっているので、

  • テレビのB-CASカードで契約した場合は、テレビでの放送は見れるけど録画ができない
  • ビデオ(レコーダー)のB-CASカードで契約した場合は、録画はできるけどテレビでの放送が見れない

という、一般的なテレビ放送に慣れてしまっている私とては、納得のいかないような仕様になっているのでございます・・。

参考:WOWOWの契約はB-CASカード1枚につき1契約

WOWOWのテレビ放送も見ながら録画もするにはどうすればいい?

はい、では、普通にWOWOWでのテレビ放送も見つつ、裏でしっかりと録画もして後でも楽しむ、という一般的な楽しみ方をしたい場合にはどうすれば良いのか?を紹介します。

これまでの流れから勘が良い方はもう気付いていると思いますが、そうです、

WOWOWのテレビ視聴と録画視聴の両方楽しむためには、テレビとレコーダーの2台分、つまり、それぞれでWOWOWと契約するしかありません。

ということは、料金も2倍になるので、

2530円(税込)×2=5060円/月

となってしまう・・・?(汗)

 

と思うのですが、一応そこはそういうニーズも多いだろうということでしょうか。

一応、救済処置のような料金設定があって、2契約目が990円/月(税込)になる、追加契約制度があるので、こっちを利用しましょう。

すると、2530円+990円=3520円/月

で、テレビ放送も録画もし放題、ということになります。

参考:WOWOW2契約目の追加契約について。

1契約(2530円/月)のみでWOWOWの録画も放送も見る荒技

で、最後にどうしてもその料金体系が納得できない・・1つ契約したら、放送も録画もできて当たり前だろーー!!という方は、1契約のみの料金で録画も放送も見る方法というのが、一応存在するようなので、紹介しておきます。

B-CASカードをテレビとレコーダーで使い回す

まず一つ目は、契約したB-CASカードをテレビとレコーダーで使い回す、という方法です。先ほども紹介した通り、WOWOWは1つのB-CASカードに対して、1つの契約というのが決まっています。

であれば、契約したB-CASを録画したいときにはレコーダーへ入れ替え、放送を見たいときにはテレビに差し替え、とすることで、一応放送も見れて、録画もできるようです。

ただ、B-CASカードがそもそもどこに入っていて、どうやって入れ替えるのか、という部分が定かではないですし、もちろん、規約ではグレーな部分ではあると思うので、すべては自己責任ということになってしまいます。

また、この方法だと、リアルタイムに放送を見ながら、その見ている放送を録画したり、見ている放送とは別の裏番組を録画する、ということは当然ながらできません。

WOWOWに連絡して契約のB-CASカード番号を変更する

次に、WOWOWに連絡して公式にB-CASカード番号を変更してもらう、というもの。

B-CASカードは加入してからでも変更が可能なので、テレビのB-CASカードで契約していて、録画がしたい場合には、レコーダーのビーCAS番号に変更して、

逆に、レコーダーのB-CAS番号で契約していて、テレビ放送が見たい場合には、テレビのB-CASカードへと登録の変更手続きをすればいいわけです。

参考:WOWOW B-CASカード番号の変更について。

通常であれば、変更後15分程度でテレビ視聴、録画ができるようになるよですが、22時〜翌9時の間に変更手続きを行なった場合、反映されるのが翌日の9時以降になるので注意です。
ただし、この方法の場合も、テレビ番組を見ながら録画を同時にすることは不可能なので、そういった使い方をしたい場合には、レコーダーとテレビの一つずつ契約をするのが無難です。

【追記】テレビのB-CASカードで登録して外付けhddをテレビに繋ぐ

で、実はこれが裏技というか、1つの契約でWOWOWのテレビ視聴も録画もできてしまう最も簡単でおすすめな方法です。

何かというと、テレビに外付けハードディスク(hdd)を繋げて、そのハードディスクの方に番組を録画できるんです。

この方法であれば、テレビのB-CASカードで契約しても、問題なく録画ができますし、なんなら同じ番組をテレビ視聴しながら裏で録画も可能で、お互い違う番組もテレビ視聴と録画が同時に可能ってこと。

外付けhddは5〜6000円〜1万円以上のものまでありますが、一度購入したらもう料金が発生することはないので、契約を追加でするよりも、断然リーズナブルだと言えます。

これほど便利なものはありません・・・。

ただ、注意点なのは、テレビの方にUSB端子がなければ、外付けhddが設置できないタイプのテレビの可能性があるのと、hddやテレビの機能によっては同時に視聴、録画ができない可能性があるということ。(この辺に関しては、また別に記事にしたいと思います!)

まとめ:WOWOWの録画ができない場合には追加契約を考えよう

ということでまとめですが、WOWOWで録画ができない理由は、おそらく契約時に登録したB-CASカードがテレビでものである可能性が高いです。

なので、録画をするためには、新しくビデオレコーダーの方のB-CASカードも契約(追加契約で990円/月)することで、3520円/月という料金にはなってしまいますが、これでどちらも楽しむことができます

どうしても1契約分(2530円/月)でテレビ視聴も録画もしたい場合は、B-CASカードを入れ替えるか、事前にWOWOWに連絡して契約しているB-CASカードをテレビ⇆レコーダーという感じで、その都度利用したい機器に変更することができます。

ただし、B-CASカードの入れ替えは非公式のやり方ですし、B-CASカードの変更もその都度手間であることと、夜〜翌朝までの間は直前での変更が効かなくなっています。

また、WOWOWの番組を録画しながらWOWOWの番組をテレビ視聴する、ということもできないので、WOWOWのテレビ視聴と番組録画が同時にしたい場合には、追加契約でレコーダーとテレビの2つのB-CASカードでそれぞれ契約する、という方法一択となります。

参考:WOWOWの契約・視聴方法について。

ということで、こんな感じで、参考になれば幸いです!

もし、分かりにくいところや、この部分はどうなの〜?という部分があれば、是非是非コメント下さいね〜^^

 

それでは、今日はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です