【初心者必見】アフィリエイトで確実に10万を稼ぐ鉄板ルート※具体的案件の探し方あり

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こんにちは。ハルタメです。今日はアフィリエイトで確実に10万円稼ぐ鉄板ルートについて紹介をしていきたいと思います。

結論書いてしまえば、自分でサービスに申し込んで報酬を得る自己アフィリエイトとしていきましょうということではあるのですが、その自己アフィリエイトのやり方によっては、報酬に非常に差がついてしまうこともあります。

その辺の報酬を最大化する自己アフィリエイトのやり方や、そのための具体的な案件名等についても後半にお伝えしていきますので、これからアフィリエイトやっていくという方はもちろん、まずはアフリエイトによってしっかりとお金を稼ぎたいと言う方は、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

アフィリエイトでまずは10万円稼ぐと景色が変わる

まず、アフィリエイトで100,000円稼ぐとどんな変化が起きるのかというところについて、簡単にお伝えしたいと思います。

アフィリエイト人口と言うのは、今大体300万人~400万人ぐらいいるそうですが、そのうちの大半約80%以上が月1万円以上稼げていません。

https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/3249

逆に言えば、自分でサービスを申し込み報酬をもらう。いわゆる自己アフィリエイトであったとしても、月100,000円すぐに稼ぐということは非常に意味があることです。

これはやってみた人にしかわからないと思いますが、実際に報酬が100,000円上がって、それが振り込まれると「アフィリエイトでこれだけの金額が稼げた」と言う実感があります。

景色と言うのは、少しずつ変わるものではありません。キングダムの大将軍も言っていましたが、(キングダム読んでない方はすいません。)意識と言うのは一気に変わるのです。

こう言うと、一気に変えなければそうそう変わるものではありません。人間にはホメオスタシスと言う元に戻ろうと言う性質があります。

自分の中で、一瞬でも月100,000円稼げたと言うイメージが続く限り、実際に100,000円稼ぐのも「なんだ、たいしたことないんだ」と思えるのです。

これは単なるメンタルトレーニングの話ではなく、実際に現実世界である話です。日本人が100メートル走で10秒切るのは無理と言われていた時代には、長らく9病代が出ることありませんでした。

しかし、2017年に桐生選手が日本人で初めて9秒台を出した瞬間に、9秒台で走る日本人選手が続出したのです。

このように、メンタルの作用と言うのは現実化に非常に大きく働きます。まず、初めに100,000円稼ぐと言う世界を見ることで、良いイメージを持ったまま取り組むことができ、そうすることでいずれ本当につき100,000円稼ぐことができるようになると言う道筋がつくんですね。

また、実際にそうやって稼いだ100,000円をアフィリエイトと言う事業に再投資することで、さらに経験値や時間をお金で買うことができるようになります。

この辺のことについては、また別記事で話ができればと思います。

アフィリエイトで確実に10万円を稼ぐ具体的なロードマップ

は、早速、アフィリエイトで確実に100,000円稼ぐ具体的な方法についてお伝えしていこうと思います。

自己アフィリエイト

まずはボートから採算をお伝えしている通り、自己アフィリエイトを行っていきましょう。

自己アフリエイトをする際には、元手がかからない=無料で登録できるサービス系や、その中でも報酬が5000円以上と言う高額なものを選ぶのがポイントです。

ただし、1つのASPで報酬を比較していたのでは実はかなり損をする可能性が高いです。(エスとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略でアフィリエイトの案件を1つに取りまとめて紹介をしてくれるサービスです)

→おすすめアフィリエイトAPまとめ

上記のリンクからお勧めのまず登録すべきASPを紹介していますので、この記事を読み進める前に登録しておくことをお勧めします。

何も考えないと損をする自己アフィリエイト

はいではなぜ1つのAPにだけ登録して自己アフィリエイトすることが大きな損失につながるのかと言う理由についてお伝えをしていきます。

結論は非常にシンプルで、各ASPによって、アフィリエイト報酬というものが違うからです。

自己アフィリとポイントサイトとの併用が○

次に、アフィリエイトASPだけでなく、ポイントサイトの報酬とも比較するのがオススメ。

ポイントサイトとは、自分でサービスを申し込んだりアンケートに答えたりすると、ポイントがもらえ、それを共通ポイントやキャッシュレス決済の残高としてチャージできるサービスです。

言ってみれば、自己フィリエイトと同じ容量でポイントやキャッシュの残高を貯めることができます。

出向している広告主も結構被っていて、APの自己アフィリエイトの報酬よりもポイントサイトの報酬の方が高いことも結構あります。

なので、APと合わせてこのポイントサイトにも登録し、どちらか報酬の多い方で申し込むことが損しないポイントです。(※案件によっては、全く同じ条件にもかかわらず、5000以上の報酬に開きがある場合もあるので、要注意です)

ポイントサイトも同じくたくさんありますが、使用な1つ2つを登録しておけば問題ありません。

私がお勧めするのは、ハピタスです。


私もこのハピタスでAPには届かなかった。クレジットカード作成で報酬と言う案件も、5000ポイント位で見つけることができました。ASPに案件がないからといって諦めるのではなく、ポイントサイトもしっかりとチェックしておきましょう。

【公式】ハピタス

記事作成で成果報酬案件

ここまでは自己アフィリエイトの方法などで紹介しているサイトや記事も多いのですが、もう一つお勧めしたいのが期日作成で成果報酬になる案件です。

これは、商品やサービスが登録されずとも、各案件の条件に合った記事を作成するだけで奉仕がもらえると言うものです。

1,000 ~2,000円から、大きいものまでは10,000円といった高額案件まであるので、結構馬鹿にできません。

記事作成で報酬になるタイプの案件に関しては、圧倒的にA8が多く、しかも探しやすいです。

他のAPでもたまにある事はあるんですが、そもそも作成で報酬と言う条件で検索するメニューがなく、探すのが非常に難しいです。

反対にでは、報酬となる条件で検索することもできるので、記事作成で報酬案件を探すのであればをまずはチェックしましょう。

記事作成で報酬ゲットの案件探し方

 

それでは、具体的に記事作成で報酬となる暗記の探し方について説明していきます。

まだ先ほどもお伝えした通り、記事作成で報酬となる条件で検索できるa8をチェックしましょう。以下のURLから探すことができます。

【a8】記事作成で報酬案件

ただし、ここにあるものだけではありません。他にも実は作成で報酬となる案件はあります。

その探し方としては、ダブルチャンスとと言う条件で案件を探しましょう。

ここでは、何件取ると報酬単価が何円アップするとか、そういう案件と合わせて、作成で報酬案件も実は入っています。

小生で報酬と言う条件で探したときには出ていなくても、ここのダブルチャンスで探すと出てくる作成で報酬案件もありますので、ここもチェックしておきましょう。

a8以外で言えば、探すのはなかなか大変です。そもそも小さくで報酬案件が開発比べると圧倒的に少ないと言うのもありますが、まず案件検索で条件指定ができないので、探す全部もありません。

たまに、特集として前押し出してある企画以外では、なかなか見つけるのは難しいと思います。

報酬ゲットするための記事の書き方伝授

次に、作成で報酬が発生する案件の中にもいろいろ種類があります。その案件によって、何文字以上でこのテーマに沿って書いてくださいなどと言う条件もあるのですが、そもそも先着何名様とか、中には応募のあった中から、有料な記事にいくらと言うコンテンツ形式の案件もあります。

そういった案件の中でも、取りこぼさずにしっかりと選ばれるためには、しっかりと記事の作成方法を抑える必要があります。

ここではその記事の作成方法について紹介をしていきます。

広告主が書いて欲しい内容をイメージする

まず1つ目に、広告は書いて欲しい内容をイメージして、それに沿った記事を書くようにすることです。

広告主側は、なぜこういった記事作成で報酬が発生するようなキャンペーンをするかと言うと、広告主が押したい=広めたい商品やサービスの特徴があるからです。

例えば、ある商品やサービスに名とデメリットがあったとして、それは醤油時期に書きつつも、こういう人にはオススメと言うターゲットにしているユーザにしっかりと届くような記事にすると言うことです。

具体的な広告主主の書いて欲しい内容をイメージすることや、ターゲットを決める事はまた機会があれば別の記事で書きますが、この広告主の書いてほしいこと=目的を抑えることが非常に重要です。

広告主側では書けない読者目線を徹底する

次に、広告の側にとっては記事を書いて報酬と言うのも広告費用の一部です。この広告費用を単純に広告に使うのではなく、技術作成に使うと言うところにポイントがあります。

それは、広告の違側では絶対に書けない。読者目線での記事を書いて欲しいからです。

広告主側がいくら良いことを言っても、それが本当にユーザにとってミートがあることであっても、どうしてもユーザ目線で見ると「それは自分の商品やサービスの悪い事は言わないよね」って言う目で見られてしまうのです。

一方で、全く同じ内容であったとしても、第三者が言うことで信憑性が増します。

そういった第三者目線図の記事を書いてほしいというのが広告主側の書いて欲しい記事なのです。

できれば実際にはに商品やサービスを体験する

最後にこれはできればですが、実際に商品やサービスを申し込んだり体験した記事を書くということ。

これはある意味最強で、これをしてくれること広告の仕方としては本当にありがたいのです。

商品やサービスによっては、無料で登録や購入できるものもありますので、そういった案件の場合には、積極的に利用をしてその体験談を入れるようにしましょう。

自己アフィリエイトで登録すべきおすすめASP

では、次に登録すべきお勧めのAPについて紹介していきます。

現場まではどこのAPも登録していないと言う方は、まずはとりあえずA8に登録しておきましょう。


案件の多さや、自己アフィリエイトの多さに関しても最大のアフィリエイトです。

a8の登録方法

まずは、以下より公式サイトのメディア登録ページへ飛びます。

【公式】a8net新規メディア会員登録

アフィリエイトOKのおすすめ無料ブログ

じゃあ、次に、まだブログやサイトを持っていないと言う方は、初めからワードプレスを導入すると言うのもハードルが高いため、まずは無料で登録して利用できる無料ブログを開設し、それを媒体として登録するのがオススメです。

無料ブログといっても、星の数ほどありますが、その中でもアフィリエイト可能な無料ブログと言うのは限られてきます。(例えば、有名なノートなんかはアフィリエイトができませんので、アフィリエイト目的であれば避けましょう。) ※ただし、アフィリエートと言う大きな枠組み見れば、別の方法として非常に使える相手なので、登録しておいて損はありません。この辺に関しても、また機会があればお話しします。

いうことで、次からアフィリエイト可能でオススメな無料ブログサービス3つ紹介します。

はてなブログ

まずはブログから。?ブログはインターフェースが非常にシンプルで作成に集中できる人気の高い無料部分です。デザイン性も高いのですが、それでいて無料で利用でき、アフィリエイトも可能なので、最もオススメな無料ブログサービスと私は思っています。

【公式】はてなブログ

blogger

次にブロガーです。これはGoogleの無料ブログサービスで、特徴としては広告がないと言うところ。

無料ブログと言うのは、無料で使える反面、いろんな広告がブログ上に表示されてしまいます。それがないので、見る側としても見やすいですし、書く側としても、記事に集中してもらいやすい、しっかりと読んでもらいやすいと言う点でメリットがあります。このブログもアフィリエイトokです。

【公式】blogger

a8でメディア登録できるSNS

アフィリエイトの始め方とやり方 | 【A8.net】

 

a8に登録できるメディアとしては、アフィリエイト広告の掲載が認められている媒体ならOK。InstagramやYouTubeなどは大丈夫ですが、X(旧Twitter)に直でアフィリエイトリンクを張るとアカウント凍結対象となるため避けた方が無難です。(※ただ、媒体登録の際にはそのまま登録できる可能性はあり。)

登録の際には、はじめにwebメディアかメールマガジンかで選択肢がありますが、SNSの場合もwebメディアにチェックすればOKです。

【公式】a8.netに無料登録する

アフィリエイトで確実に10万を稼ぐ鉄板ルートまとめ

そういうこといかがですでしょうか。フィードと記事作成で報酬案件に応募することで、100,000円と言う報酬は比較的簡単に稼ぐことができます。

先も書きましたが、まず100,000円稼いだと言う事実を作ってしまうことで、それ以後非常に稼ぎやすくなるということは事実です。

そして、その稼いだ100,000円を何に使うかと言うところも非常に重要。もちろん自分の好きなことや娯楽に使っても良いのですが、それを投資に回すということで、より安定的に大きく化することも目指せます。

アフィリエイト自体を単純なお小遣い稼ぎと捉えずに、当初意識を持ち事業として取り組むことで、稼げる金額というのも大きく専門となっていくので、ぜひその辺を意識してやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA